2007年8月4日(土)

暑いでやんすね。ま、夏ですから当然といえば当然ですが。
携帯を私にしては珍しく、一年でチェンジ。海外でも使えます。
むふ。これ持ってる間に何回飛べるかって話ですね。
励みたい。とか言いながら今月一回飛んじゃいますが。
ピークじゃないけどまだまだオンシーズン。軽く舌打ちぎみ。
だって私達の仕事で良いところはオフシーズン狙いで空いてる
時に行けちゃいますからね。何もオンでねー。みたいな。
でも欲望は抑えられません。行きたい時が飛びたい時。
行きやしょ行きやしょ。その前にサロメで皆様にもお会いして。







2007年8月9日(木)

ピーカンな日が続いておりますね!亜熱帯むんむん。
そんな中サロメ、突然の報告にもかかわらず沢山の
方に観て頂けて嬉しかったです。
本当にありがとうございました。様々なお心遣いも感謝です。
初日開いてすぐ次の日には楽でしたが、久し振りにきっちり
した言葉を言った気がして、またこういう重さのある芝居に
チャレンジしても良いかもなーとも思いました。
リーディングは本当に声色や雰囲気、何より言葉でその
情景を劇場中に伝えなければならないと思うのですが、
決め事だけではない音や灯りで、こちらもインスパイア
されるのがとても面白く、楽しかったです。
大変良い時間を過ごせました。次は津田さんですな。
ふむ。では、また!







2007年8月28日(火)


外はすっごい雷ですわー。昨日バカンスから戻って参りました。
今回はUK!こんな天候の中のフライトでなくてほんっと良かったー。
飛行機にもたまに雷落ちるって聞きますけど避雷針ついてたって
ある程度の衝撃はありそうだもんね。イギリスポンドの高さにも
めげず、行って参りました!楽しかった〜。実は海外では一番
私的に渡航回数が多い場所でもあったりするのですが、
う〜んやっぱり好きだな。四泊だけだったのでポイントを絞って
ガツガツする事なく、上手く動けた気がします。
最初はユーロスター初体験で日帰りでパリに乗り込んでみようか
とも思ったんだけど、今回はいきなりロンドン行きたい!と
強く思ったわけだし、できれば秋にもう一度出たいからお預けに。
エアはVirgin。何故だか好きな航空会社です。ホテルもメイフェア地区
の中から上手く選べました。一人で行く時の部屋と立地はやっぱり
大事ですからね!多少の高さは目をつぶるっ!ポンドめ〜。
でもこのホテル、お初だったんだけど本当に良かったです。
スタッフもどこのセクションも気持ち良いし、私のひっでー英語でも
理解を示してくださるし・・ウウッ。待ってて!次行く時はもう少し
成長してくから!と心に誓ったのでありました。リピーターになるで
あろうと思えるほど、非常に好みでありました。
ここのアフタヌーンティーがまた美味しいし、気持ち良い空間だしで
二回も行ってしまいました。行かなかったけど地下にはスパと24時間
開いてるジムもありやしたぜ。ウエストエンドには二度出かけました。
本当は帰る前の日に「オール・アバウト・マイ・マザー」のプレビューが
観れるはずだったんだけど2日延期・・ダイアナ・リグ・・観たかったな。
この映画自体も好きで何度も観てたし。でも!またまた大好きな
「名探偵・ポワロ」のポワロ役デヴィッド・スーシェが主演の
「The・Last・Confession」がある!まったくのストレートプレイで
内容把握的には不安だが・・生スーシェだよ、観なきゃ。
あと一本は「メリー・ポピンズ」を。映画「リトル・ダンサー」を
ミュージカルにした物がなかなか人気らしいんだけどもうクローズが
決まっているポピンズさんへ。二本とも、まったく違った意味で楽しめました。
ポピンズさんでは何故か最後に涙が落ちました。年か?!スーシェさんの
ほうはバチカンが主題の話でしたが上手い人がやると、その間(マ)とかに
思わずクスリと笑ってしまうし、聞き覚えのある言葉を拾いつつ、
目に入ってくる事からいろいろ想像してたので、心配していた爆睡は
する事なく無事観劇できました。でも最後の解釈がなー、
二つ程匂ってるんだけど、果たして正解があるのか、漠然と匂わせて
いるだけなのかどうかが今一自信のないところで。
映画化の噂もあるらしいから、是非!私の理解力を知る為にも是非!
早く映画にして!!久々大英博物館にも行きました。
ちょっと知りたい事もあったので。いやぁ連日良く歩きましたー。
そばに公園もあるし、日も長いし。去り行く夏を楽しみました。